Mautic Documentation

翻訳

Mauticは世界中のコミュニティによって使用されていて、どんな言語にもローカライズすることができます。ご自分の言語が見つからない場合は、Mauticを翻訳する方法についてのセクションを見てみましょう。

Mauticで言語を選択する方法

言語は2箇所で選択することができます。

1. デフォルト言語

Mautic設定でデフォルトの言語を設定することができます。デフォルトでは English - United States に予め設定されています。ご自分のプロフィールでご自分の言語を設定していない場合はすべてのユーザーでこの言語で表示されます。

  1. 右上にあるの歯車アイコンをクリックして右の管理メニューを開きます。
  2. 設定メニュー項目を選択します。 3.デフォルトの言語を選択します。
  3. 設定を保存します。

Select the default language

2.ユーザー言語

ユーザーは自分の言語を設定し、デフォルトの言語設定をオーバーライドすることができます。これにより、同じMauticインスタンス上で複数言語のチームで作業できます。

1.右上のユーザー名をクリックしてユーザメニューを開きます。 2.アカウントメニュー項目をクリックしてください。 3.ユーザーの言語を選択します。 4.ユーザープロファイルを保存します。

Select the user language

Mauticの翻訳方法

Mauticはどんな言語にでも翻訳することができます。Mauticはコミュニティプロジェクトなので、コミュニティメンバーならだれでも任意の言語に翻訳することができます。翻訳は Transifex ウェブアプリで行われています。

1.まだお持ちでなければ Transifex でアカウントを作成します。 2.すでにプロジェクトが作成されていないかどうか言語リスト を見てみましょう。 3.お使いの言語がなければその言語を作成するか、もしくは既存の言語を適用します。

翻訳プロセスについての疑問があれば、公式の Transifex Documentation を見てみましょう。

言語の更新方法

言語がダウンロードされていなければ、設定が保存されるたびに言語が自動的にダウンロードされます。トリッキーですが、すでにダウンロードされている場合はMauticはその言語をダウンロードしないということです。そのため、言語を更新するには:

1.SFTPやSSHでMauticファイルシステムを開きます。 2.Mauticルートフォルダに translasions というフォルダがあるはずです。それを開きます。 3.translationsフォルダに言語が格納されています。更新したい言語のフォルダを削除します。 4.Mauticの設定画面を開き、削除した言語で保存します。

言語が最新の翻訳で再度ダウンロードされるはずです。翻訳はTransifexから一日一回の割合で生成されています。

翻訳について質問がある場合は Slack #Translations channel に参加してみてください。