Mautic Documentation

Mautic - vtiger CRMプラグイン

コンタクトが何らかのアクションを行ったときに、このプラグインはvTiger CRMにコンタクトをプッシュすることができます。

vTiger CRMのアカウントをまだお持ちでないのなら、作成して ください。

vTigerプラグインの認証

vTiger CRMと通信することができるようにMauticプラグインを認証するには以下の認証情報が必要になります。

  • vTiger URL - http:// もしくは https:// で始まるvTigerインスタンスが稼働しているベース(ルート)URLです。例えば https://your_vtiger.od2.vtiger.com です。
  • vTiger username - vTigerへのログイン時に使用するユーザー名(通常はメールアドレス)。
  • vTiger access key - vTigerプロフィールに公開されているアクセスキー。これを取得するには、My Preferencesにアクセスしてください。アクセスキーハッシュはそのページの下部にあります。

Mauticプラグインにこれ​​らの3個の認証情報を入力し、認証をクリックします。

vTiger CRMプラグインの設定

このプラグインを使用するにはこれを公開する必要があります。公開スイッチはい に設定します。

機能タブには この統合をコンタクトにプッシュ のチェックボックスだけで、デフォルトではチェックが入っています。

field mappingを設定します。

プラグインの設定を保存します。

プラグインのテスト

これらの手順にしたがい 統合をテストします。