Mautic Documentation

コンタクト

Mautic 1.4.0からリードの名称が変更され、コンタクトになりました。

コンタクトはマーケティング自動化プラットフォームの中心的な要素です。コンタクトは,サイトを訪問したりなんらかの方法であなたとやり取りをしたすべての個々人です。

コンタクトのタイプ

2タイプのコンタクトがあります。1つ目はビジターです。フォームや他の接触などでまだ特定されていないサイトへの訪問者です。 Mautic で追跡されますが,コンタクトリストにノイズを混ぜないように通常は隠されています。

2つ目はスタンダードコンタクトです。フォームや他のソースなどで追加の情報を提供しているコンタクトです。そのため一般的には、名前,メールアドレスなど、コンタクトを特定できるフィールドを持っています。

ビジター (匿名リードから名称が変更されました)

Mautic 1.4.0からリードの名称が変更され、コンタクトになりました。

ビジターはサイトへの訪問者ですが,フォームや他の接触などでまだ特定されていないコンタクトです。Mautic で追跡されますが,コンタクトリストにノイズを混ぜないように通常は隠されています。コンタクトセクション内の 'リストビュー' を使うことでビジターを確認できます。

ビジターは将来顧客になりえるコンタクトであるため,追跡する価値はあるものです。彼らから何らかの接触がある以前よりサイトの訪問についてのログを取得しておけば、あなたとの関わる前に彼らの活動状況を把握できるでしょう。

検索テキスト
is:anonymous
スクリーンショット

結果はアクセス元の IP アドレスでまとめられていて、詳細な情報はまだ付与されていません。

スタンダードコンタクト

2つ目のタイプのコンタクトはスタンダードコンタクトです。このコンタクトはフォームや他のソース,または彼らへ接触をしたことで知った事実などから追加の情報を付与されたコンタクトです。結果として名前やメールアドレス,その他関連したコンタクト等から特定ができる情報が付与されたコンタクトです。

スタンダードコンタクトは Mautic で推奨するコンタクトです。これらのコンタクトは最初のうちはビジターですが,名前やメールアドレス,ソーシャルネットワークのハンドルネームや特定可能なキャラクターを付与されたある時点でスタンダードコンタクトへと変貌します。これらのコンタクトは Mautic マーケティング自動化プラットフォーム上で育成されていくものです。

コンタクトの管理セクションでスタンダードコンタクトで何が管理できるのかという情報を詳しく解説します。