Mautic Documentation

キャンペーンの管理

キャンペーンの概要

キャンペーンの概要では、キャンペーンに追加されたコンタクトの数、送信されたメールの数、そしてそのキャンペーンから生じたページビュー数など、キャンペーンの多くの詳細が表示が表示されます。

追加情報には、キャンペーンで利用可能な決定とアクションの概要を含め、キャンペーンのすべてのコンタクトのグリッドレイアウトの概要が含まれます。

他の概要の画面の多くと同じように、キャンペーンで行われた最近のアクティビティを表示することができます。

基本的なキャンペーンの作成

キャンペーンの作成は、名前を選んで説明書きを作成してキャンペーンに関連付けるコンタクトリストを定義することを含め、簡単なプロセスです。これらのキャンペーンは、カテゴリの割当と公開情報の設定ができます。これらのすべては、新しいキャンペーン作成のやや標準的な側面です。

:コンタクトリストの選択では公開リストのみが表示されます。これは、プライベートとしてマークされていて企業内で個人により作成されたすべてのコンタクトリストはキャンペーンのためには利用できない、という意味です。

高度なキャンペーンの作成

キャンペーン作成の基本は初期画面で簡単に扱えますが、キャンペーンを構築するためのより細かい詳細はキャンペーンビルダー内で行えます。これはキャンペーン作成の高度なものと思われるかもしれませんが、すべてのキャンペーンはキャンペーンビルダーを使用する必要があります。

キャンペーンアクションの実行

新たにキャンペーンに追加されたコンタクトへのアクション開始の実行、、スケジュールされたアクションと「アクション以外」の決定パスに対するアクションは、システムによってトリガされなければなりません。これを行うには、希望する間隔で次のコマンドを実行するcronジョブを作成します:

php /path/to/mautic/app/console mautic:campaigns:trigger --env=prod

特定のキャンペーンのために異なる間隔でコマンドを実行したい場合は、コマンドに --campaign-id=ID 引数を渡してください。

キャンペーンコンタクトの構築

キャンペーンへのコンタクトの追加/削除バッチは、次のコマンドを使用します:

php /path/to/mautic/app/console mautic:campaigns:update --env=prod